体内時計

  • 2019.06.26 Wednesday
  • 17:05
3日前からクリちゃんの体内時計は
夏時間になったようです。
お目覚めが早くなったので、
涼しいうちに散歩に行けるようになりました。
それが・・・
おばちゃんの見たいテレビの関係で
小学生の通学時間とぶつかります。
歩道いっぱいにやってくる小学生たちは
よけるということをしません。
歩道の端っこによって、縮こまっているクリちゃんたち。
我関せずと押し寄せる列の長いこと。
昔おばちゃんが小学生だった頃は、
人は右、車は左! 二列になって右側を歩くこと!
と、習った記憶があるのですが、 今は違うんですかね?

今年は、狂犬病の注射をしませんでした。

フィラリアの薬も飲ませていません。

もう戸外にでることもないだろうから
人さまに噛み付いたりしないだろうし
(今まで犬にも人にも噛み付いたことなし)
フィラリアの虫(?)が心臓に到達するより
クリちゃんがこの世とさよならする方が
早いだろうと思ったのですが、
気が早かったでしょうか。

今朝はシャンプーして、すべすべクリちゃんに
なっております。

フレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト

  • 2019.09.07 Saturday
  • 17:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    おやおや。フィラリアのお薬は飲ませてあげたほうがよいのではないでしょうか?
    もしフィラリアが原因になってしまったら絶対後悔しますよぉ。
    戸外に出なくても蚊には刺されますから。
    狂犬病はうちも大左エ門は免除してもらいました。
    フィラリアは、それこそカートの散歩メインなのでホント、フィラリアだけのミルベマイシンですけどね。
    クリちゃんも今からでも遅くないからフィラリア予防してあげてくださーい。
    • 摩耶
    • 2019/06/26 7:11 PM
    摩耶さん、こんばんはー。
    フィラリアの薬、飲ませた方がいいですかね?
    うろ覚えなのですが、蚊に刺されてフィラリアの虫が心臓に到達するのに2年かかるとか?
    2年は持たんやろ?と素人判断したのですが
    間違ってましたか?
    今度、病院へ行って先生に聞いてみますので。
    • かなかな
    • 2019/06/26 7:28 PM
    フィラリアの薬は体に負担がかかるのでしょうか?こちらでは、南フランスでリスクがある程度でここらへんは、今もフィラリア予防なしです。が、今年のように蚊が多い年は心配になります。
    クリちゃん、元気にお散歩も行って嬉しいですね。
    • snoopyママ
    • 2019/06/26 8:13 PM
    フィラリアはだいたい犬の体内に入って6か月ぐらいで成虫になって心臓にたっするようですよ。
    https://www.akagawara-vet.com/sickness/dog/post.html
    • 摩耶
    • 2019/06/26 8:55 PM
    くりちゃん、お散歩出来て良かったですね。
    今どきの子供ちゃんたちは2列では無いのですか?
    知らなかったですがやはり横に並ばれるとチョットね。
    狂犬病は打たなくって良いと思いますがフィラリアは教えてくださってる様だったら怖いから相談してみてくださいネ
    病気が増えると困るよね。
    お散歩楽しんでくださいネ〜〜
    • ヤマトママ
    • 2019/06/26 11:27 PM
    かなかなさん、クリちゃんこんばんは!
    クリちゃんの体内時計、ちゃんと夏時間に調整してくれてるだなんて!
    さすがはクリちゃん、まだまだしっかりしてますねo(^-^)o

    最近の御子様達は叱らないしつけ?が流行っているせいか他者への気遣いが全く出来ない子がいる一方、とても礼儀正しく育てられた子もいて教育の大切さを感じさせられます。
    かなかなさんとクリちゃんが端っこで縮こまってる環境はもうちょっと改善されても良いような…もう少し、他者への気遣いを教えてあげないとなって思う子供達や親御さんが増えてますね。

    うちのシニアの子もワクチンは免除ですがフィラリア(ミルベマイシン)はもらってきました〜。
    うちの子も摩耶さんと同じくミルベマイシンです。ノミマダニにも効くものより安全性が高いとか…
    クリちゃん、もし体調が心配なら獣医さんに事情を話して、とりあえず1回分だけもらって様子を見てみるなどしてもいいかと思います。

    それはさておきインスタ拝見しました〜!
    クリちゃんとヤマモモの写真最高です。クリちゃんの笑顔がかわいすぎて何度も見返してます。
    一日経ってシャッキーンのお顔、白目の寝顔、笑顔。クリちゃんは表情豊かで本当かわいいですね〜(*^-^*)
    お花達もいつもとても元気に咲いていますね。お供えは気が早すぎます〜!
    クリちゃんのお誕生日はタライケーキにスイカが追加で、お花達で豪勢にお祝いできますように♪
    • じにあ
    • 2019/06/27 2:20 AM
    摩耶さん、詳しいことが書いてあるアドレスありがとうございました。
    1〜2年たって症状が出るというのを覚えていたようです。症状が出る前でも心臓にはきているのですね。
    先生が何も言われないのでもう飲ませ(食べさせ)なくてもいいかな?と勝手に判断しておりました。今度、病院で聞いてみます!
    • かなかな
    • 2019/06/27 8:47 AM
    Snoopyママさん、おはようございます。
    フランスでは夏は必ずしもフィラリアの薬を!ではないのですね。
    ニノちゃんは長いお散歩で、蚊の多いところもあるようですから、必要かもされませんね。
    日本ではフィラリア予防は必須ですが、
    ここに自己判断の飼い主がおりましたー。
    今度、病院で聞いてみます。
    獣医さんはフィラリアの薬で一年分の儲けがあるそうなので(高いんですよ)多分、出されると思います。
    • かなかな
    • 2019/06/27 8:52 AM
    ヤマトママさん、おはようございます。
    プルメリアの花はもう完全に開きましたか?
    ステキですねー^_^
    沖縄の珍しい植物(観葉植物ではないのですか?)もシェルジンジャーも順調ですね。
    何事も丁寧に優しくお世話されるヤマトママさんだわ・・・と毎日ブログ拝見したおりますよー^_^
    今時のお子様たちは、我々の時とは全然違いますよ。歩道は広くて3メートルほどあるのですが
    道幅いっぱいになり、喋りながらふざけながら登校するので、対抗の歩行者や自転車は隅でじっと待つしかありません。
    学校や家庭ではこういうことは教えないのでしょうかね?
    • かなかな
    • 2019/06/27 9:24 AM
    じにあさん、おはようございます。
    インスタグラムも見てくださり、ありがとうございます。
    そうですか、じにあさんのワンちゃんもフィラリアのお薬は使われているのですね。うちも病院に行って聞いてみます。
    今時のお子様たちにはお手上げでございます。
    児童たちの登校時、横断歩道のところで緑のおじさん(おじいさん)たちが立って、交通安全の旗を振られているのですが、
    その方たちも、何度、二列になり右側に寄って歩こうねと言っても聞かんのですよ。何度も何度も言うてはおるんやけど・・・と言われていました。こういう子供たちが大きくなって・・・日本はどうなるんでしょうか?
    犬にも子供にも躾と教育は大事なことだと思います。
    • かなかな
    • 2019/06/27 9:35 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    楽天

    誕生日


    *script by KT*

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM