また一匹・・・

  • 2020.01.08 Wednesday
  • 15:10
お陰さまで、クリちゃんのお腹の調子も
徐々に戻りつつあります。
比例して、食欲も元気も出てきて、
新春の嵐の中もちょこっとお散歩。
若かりし頃の公園仲間のレディーちゃんのお家まで
お花を届けに行ってきました。

昨日、レディーちゃんの飼い主さんから
初めてLINEが来た!
やはり、いい知らせではありませんでした。
レディーは、5日に天国に召されました。
可愛がっていただいてありがとうと
書いてありました。

あの頃は、毎朝毎夕、同じ年の仲間が集まって
走ったり遊んだり、楽しかった。
みんな元気そのものだったのに、
1匹また1匹とお友だちがいなくなっていく。
なんと寂しいことでしょう。
さよならだけが人生なのは
人間だけではないなぁ。

今朝はレディーちゃんの飼い主さんがみえて、
お話しました。
クリちゃんは14歳になれよ!
撫でてもらいながら、
クリちゃんはなんと思ったかしらん。
新年というのに、明るいニュースがありません。
イラン情勢も気になります。
オリンピックが控えている日本が
平和でありますように!

フレンチブルドッグひろば

恐怖の1月4日を乗り切る

  • 2020.01.04 Saturday
  • 18:08
忘れもしない去年の1月4日、
朝の散歩の途中で後ろ足がヘナヘナとなったクリちゃん。
それからの1年。
山あり谷あり、飼い主人生の中で
こんなに辛く苦しい忍耐の日々を
送ったことはありませんでした。
縁起をかついで、 今日を無事に乗り切ることだけ考えていた
新年からの4日がなんとか無事に
おわりそうです。

と、いっても、
新年からお腹の調子が悪く、食欲も今ひとつなのと、
下痢止めがないので、
新年初日の動物病院へ
夕方の診察一番乗りで行ってきました。
体重は12.8キロ(変わらず)
お腹の中の脂肪の塊も大きくはなっていないようです。
ほんとによく頑張っていますねと
先生にいっぱい撫でてもらいました。
毎年、暮れから新年にかけては
調子の悪いクリちゃんなので
杞憂であればいいのですが、
なんとなく命の灯火の燃え方の勢いが
衰えてきているんじゃなかろうかと
感じたりする新年です。
クリちゃんは頑張り屋さんなので、
ばあやはとことんお世話に徹する所存なので
安心してくださいよ。


余談ですが、お薬(下痢止めとトランコロンPと
ウルソを1ヶ月分に目薬6本)などで
お支払いは27000円でした。
テレビのきょうなに食べたのしろさんと
けんちゃんの1ヶ月分の食費より高いじゃないのー(笑)
本年の皆皆さまとご愛犬のご健康とご多幸を
お祈りしております!

フレンチブルドッグひろば

この1年

  • 2019.12.28 Saturday
  • 10:03
平成から令和になって
あと4日で2019年も終わり。
今年の我が家は、
クリちゃん一色!
お正月から今日まで、
心配なくして暮らした日はありませんでした。
ご飯を食べないといっては心配し、
元気がないといってはオロオロし、
下痢だといっては落ち込んで。
クリちゃんに振り回された1年でした。
コメントを入れてくださった皆さまに
感謝申し上げます。
看病でも介護でも、
孤軍奮闘では疲れてしまう。
応援してもらったり、
慰めていただいたりすることで
元気をもらう。
同じ気持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います。
的確でやさしく心のこもったコメントを
入れられる人になりたい。
これを目標に今年の残りもクリちゃんと
共に頑張ります。
良いお年をお迎えください!
ありがとうございました。

フレンチブルドッグひろば

けなげな犬たち

  • 2019.12.19 Thursday
  • 16:43
昨日は、きっかけは犬の散歩でしたが
とても気が合い、
以来ながく仲良くしている友人と色々はなしました。
友人が飼っていたワンちゃんが亡くなったのは、
ご主人が亡くなってから1年半後で
「主人がとても可愛がっていたから
先に死なれると、主人を悲しませるでしょ。
そういう意味でもいい子だったのよ。
ひとりになった私の慰めにもなってくれたし」
犬ってけなげよね・・・。


それで思い出したこと。
同じく犬の散歩で知り合った方と
久しぶりに近くのスーパーで会った時に
「ワンちゃん、その後いかがですか?」
「亡くなったの・・・」
悲しい時に聞いてしまって申し訳ないと
言いましたら、
自分がしんどくてたまらない時だったので
あの子は早く死んでくれたんじゃないかと話されて、
いささか驚いた記憶があります。

その後しばらくして、その方が亡くなられました。

自分の病気の世話を体調の悪い飼い主さんに
させては・・・と察したということでしょうか。

犬ってけなげよね。

クリちゃんも見習いなさいよ。

フレンチブルドッグひろば

思えば去年の今頃から

  • 2019.12.16 Monday
  • 09:12
ハイテンション・クリは3日で終わり
昨日からはいつもと同じクリ婆ちゃんに戻りました。
今朝は9時半のお目覚めでした。

思えば、去年の11月頃から、
嘔吐と下痢の繰り返しが続いていました。
そのたびに病院へ行き、
薬や注射で治療していたつもりでしたが、
本当の病がその恐ろしい顔を出したのは
1月4日だったのです(たけしの家庭の医学のナレーションの声で)

ようやく原因がわかり、手術したのは
3月18日。入院、退院、そして今に至るまで
長い1年でした。
明日はどうなるのか?
もうダメかもしれない。
何度も心の持ちようをシュミレーションしておりました。

前に飼っていた2匹の時は、
ああ、もうすぐ死ぬのだな・・・と思うと
涙がとめどなく流れたものでした。
それが、クリちゃんの場合は、
まだ一度もそうならないのは
何故なのか。

経験値なのか、
面の皮がますます厚くなったのか、
それとも、
クリちゃんはまだまだ〜!と思っているのか。

ハラハラドキドキ、毎日が塀の上を
よろめきながら歩くような1年でした。
今日も持ちこたえるか、綱渡りクリちゃんcontinue(笑)

フレンチブルドッグひろば

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

カウンター

ブログパーツUL5

楽天

誕生日


*script by KT*

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM